トレーラーハウス導入までの流れ-なみりすジャパン株式会社
サービス

企画

お問い合わせの後まず設置場所・環境の確認・用途の確認により必要な広さ・間取り概要・必要設備機器を提案し、ご予算に合わせて外観などをオーナー様とお話の上決定。こちらのページも参考になさって下さい。

アイソメ図
外観パース
内観パース
平面図4
立面図

設計

弊社でアイソメ図・外観図・内観図・平面図等を描きオーナー様に確認頂き修正点がなければトレーラーハウス製作へと移らせていただきます。
 アイソメ図例  外観図例  内観図例  平面図例  立面図例

製造

こちらで車台(フレーム部)・上物居住空間部を製造します。

書類作成

用途によってほとんど必要ないこともございますが、調整区域での事業所認可の場合等行政との協議の後書類作成が必要となります。書類作成も弊社で請負ますのでご安心下さい。

全国どこでも運搬いたします。(下記の価格は税別となります。)

距  離 長さ4.0m未満
車幅2.5m未満
長さ11m未満
車幅2.5m未満
長さ11m未満
車幅3.5m未満
100km未満 150,000円300,000円450,000円
100km~200km未満170,000円340,000円510,000円
200km~300km未満190,000円380,000円570,000円
300km~400km未満210,000円420,000円630,000円
400km~500km未満 230,000円 460,000円690,000円
500km~600km未満 250,000円 500,000円750,000円
600km~700km未満 270,000円 540,000円810,000円
700km~800km未満 290,000円 580,000円870,000円
800km~900km未満 310,000円 620,000円 930,000円
900km~1,000km未満 330,000円 660,000円 990,000円

北海道、沖縄、離島、1,000km以上の場合別途見積もり致します。

燃料代込み。高速代は別途です。(北海道、沖縄、離島の場合船賃別途。)

搬出の伴う、ライフラインの切り離し・設置。設置に伴うライフラインの接続が必要な方はご相談下さい。

幅2.5mを超える場合は、監督官庁からの指示で先導車と後方確認車が必要となる場合があります。別途見積もり致します。

設置日は場所、地形により異なりますので、別途見積もり致します。(運送費に設置費は含まれません。)

運搬

トレーラーハウスを安全に運搬するためのルート調査・現地の設置場所の確認を行い安全運転で運搬いたしております。(設置場所にて車台・上物製造した場合運搬は必要ありません)
 運送費一覧をみる

設置

床を水平に調整し固定するのは当然ですがその地域の特徴、例えば雪の降る地域であれば水道管の凍結を防ぐ対処であったり、風対策が必要な地域、塩害対策が必要な地域など設置の際対策も施します。(企画時行う設置場所・環境の確認の段階で対応はしていきます。)

お問い合わせ